ローンが終わったからといって一気に財布の紐を緩める事はしてません。

 

ローンが終わったからといって一気に財布の紐を緩める事はしてません。
完済した時は一時ですが気が大きくなって財布の紐が緩みましたけどすぐに元に戻りました。

 

住宅ローンが終わってもライフプラン上ではまだまだ預金しないとなりませんから。
人生の3大出費ではローン以外の教育費と老後資金がありますしね。
それにローンが終わっても家のリフォーム代とか蓄えておく必要もあります。

 

でも、ローン返済中の時でもキリキリするまでの節約はしてませんでした。
自分のお小遣いを設定して友達とランチには行ってました。
とは言っても月1回か2回程度ですのでランチの回数は少ないですが。
闇金無料相談も解決したいですしね
多少なりとも自分の自由になるお小遣いはあった方が気持ちに余裕が出来ますしストレスもたまらなくなるのでは。

 

私はネットのアンケートや投資などで自分のお小遣いを稼いでます。
年間ベースではちょっとしたパート代程度にはなります。
月1万円の節約をするのと、働いて1万円手に入れるのではどっちがいいですか?

 

私も住宅ローンがあって息子が私立高校に通い、欲しいものも行きたいところもあります。
ある程度は家計の為に我慢しますけど、ストレス抱えるほど節約はしたくありません。
なので、私は働いて余裕を作っています。
勿論、節約はしています。削れるところを削って、でもストレスの域に入るような節約はしません。

 

何かで節約して1万手に入れるより、働いて1万手に入れるほうが早いしストレスが少ないってありました。それが全てではありませんが、そういう考え方もあるってことで働くことをおススメします。お友達は住宅ローンがないから、市販のお弁当やお菓子を買うのではないと思います。ただ作るのが面倒なんですよ。住宅ローンがなくても、更にローンを組んで新車を買ったりボーナスも全額使い切る人も友人に居ます。
公園に行くのにお弁当を作って行くなんて、子供にとっては1番嬉しいと思いますよ。

 

それと、主人が言ってました。
「数十年のローンを組んだのだから、そんなにキリキリして節約しなくていいよ。」と・・・
その言葉で少しはラクになれました